三共化成株式会社  三共化成株式会社 > 製品・技術案内
 製品・技術紹介                                 Sankyo Kasei Co.,Ltd.
トップページ 会社案内 Molded Interconnect Device お問い合せ サイトマップ

Information
三共化成の成形品は、多くの産業分野のお客様より高いご評価をいただいています。
汎用成形品から超微細精密成形品まで、樹脂成形品のことならなんでもご相談ください。

 三共化成は、射出成形品のあらゆるニーズにお応えいたします。
  高品質 【精密成形】 【微細成形】 【薄肉成形】 【複合成形】技術を追求し、品質の安定した成形品を生産しています。
  低コスト 【一貫生産】 【自動化】 【ハイサイクル】 【省材設計】により、低コストの成形品をご提供いたします。


 安心できる品質とデリバリー対応をお約束いたします。
  金型製作から成形、デリバリーまで全て一貫した生産体制を有します。
  業種分野を問わずお客様の成形品開発ニーズ、量産加工ニーズにお応えいたします。
  国内の三つの成形生産拠点各々に、充実した金型製作キャパシティーと成形加工キャパシティーを完備しています。
  環境法令を尊守し、お客様が安心してご使用いただける製品を納入させていただきます。

三共化成のプラスチック部品
 創業以来52年、多くの産業分野で鍛えられた豊富な実績と、蓄積されたノウハウ、匠の業をご提案いたします。
光ディスクドライブ 狭ピッチコネクタ 光ピックアップ 光通信
光ディスクドライブ部品(スライドベース) FPC用コネクタ部品 光ピックアップ部品 光リンク部品(スリーブ、カバー)
※位置精度 0.005mm以下 ※ピッチ 0.2mm ※精密成形 ※真円度 0.002mm以下
部品1
微細成形品(ウォッチ) カメラモジュール(ソケット) 薄肉成形品(電池パック) 自動車部品
時計部品(輪列受、二番車、四番車) カメラモジュール部品(ソケット) 電池パック部品 エアバック成形部品
※微細成形 ※精密成形 ※薄肉成形 ※重要保安

インサート成形技術
 インサート成形技術
 当社はコネクタをはじめとし多くのインサート成形部品を生産しています。
 インサート成形コネクタは、コネクタの組立工数を削減しコストダウンを実現します。
 当社は微細ピッチインサートコネクタから3列雄・雌タイプのインサート成形コネクタまで対応可能です。
 【インサート成形応用製品】
  ・コネクタ
  ・スイッチ
  ・各種電子部品
  ・シールド対策成形部品
  ・自動車用途インサート成形品
  ・その他
インサート成形コネクタ インサート成形コネクタ(多極)

成形接着技術(TRI)
 TRI (成形接着技術)
 TRIとは、インサート成形を応用して、金型内で金属とプラスチックを直接接合化する技術です。
 ※あらかじめ金属(リードフレーム、端子等)にTRI処理を行いインサート成形します。
 化学的結合層により面接着が可能で、高い封止性や耐圧防水性が期待できます。
 面接着により、金属とプラスチックの保持構造が不要で有り、更なる小型化・薄型化が可能です。
 従来のインサート成形では不可能であった、新しいコンセプトの製品設計に活用ください。

 【TRI応用製品】
  ・各種電子部品(パッケージ)
  ・防水用途製品
  ・コネクタ、スイッチ
  ・携帯電話部品
  ・自動車用途高信頼性インサート成形部品
  ・その他

 【TRI応用面接着パッケージ図】
成形接着技術TRI図1 成形接着技術TRI図2 成形接着技術TRI図3

 【TRI対応可能樹脂】
  ・PPS、PBT、PA6、ABS、エラストマー入り樹脂
 【TRI対応可能金属】
  ・純銅、リン青銅、黄銅、銅めっき、アルミニュウム

スリップトルク成形部品
 スリップトルク成形法
 トルク成形法は、樹脂の収縮応力を利用して、スリップトルクを発生させる成形方法です。
 時計用トルクギヤ(二番車)やペットロボットの関節ギヤに採用されました。
 破壊防止ギヤ、ヒンジとしても応用可能なユニークな技術です。
 【スリップトルク成形応用製品】
  ・ペットロボット関節ギヤ
  ・二番車(時計分針ギヤ)
  ・家具(破壊防止ギヤ)
  ・その他
ペットロボ関節1 ペットロボ関節2 ペットロボ関節3

薄肉成形部品
 薄肉成形部品
 薄肉成形は、部品の大きさ、形状、使用樹脂により限界厚みが異なり、一概に最小厚みをご提示できません。
 ポイントは、金型設計技術と多数個取りに対応できる金型加工精度、安定した成形条件と考えます。
 当社では、実戦で蓄積されたノウハウと最新のモールドフローの活用により、より薄いプラスチック部品をご提供いたします。
 薄肉成形部品については是非当社へご相談ください。
 【薄肉成形の目安】
  ・電池ケース(PC樹脂・天面有り、40mm X 50mm程度) = 0.2mm
  ・コネクタ(LCP樹脂・極部肉厚み、5mm X 20mm) = 0.1mm以下
   ※あくまでも目安であり具体的にはお打合せが必要です。
電池ケース(天面有) 極部薄肉コネクタ



Molded Interconnect Device (成形回路部品)についてはこちらから


 プラスチック部品とMID(Molded Interconnect Device)のご相談は、三共化成へご連絡ください。

お問い合せへ HOMEページへ ページトップへ


Copyright (c) 2009, Sankyo Kasei